--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
07.27

大垣旅~美登鯉橋~

Category: デジカメ散歩
2016年公開
聲の形(作者は大垣出身)
という映画にて、主人公達が度々訪れ大事な場所として使われている橋です。
みどり橋3みどり橋2

綺麗に整備され遊歩道となっている水門川沿い。みどり橋4
新緑の季節に訪れたので、木漏れ日がキラキラと水面にゆれる川面を鯉たちが悠々と泳いでいました。
みどり橋

聲の形 舞台ガイド

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
07.21

大垣旅~大垣城~

Category: デジカメ散歩
大垣駅から中央通りをまっすぐ五分ほど、看板通りに曲がるともう大垣城です。

入城料は100円。大垣城
旧国宝であった大垣城は惜しくも戦火によって失われてしまいましたが、昭和34年に再建され、かって関ヶ原の戦いで石田三成の本拠地になった勇姿を見せてくれています。

建物内部は様々なコーナーに別れ、
関ヶ原の戦いコーナーではジオラマ付きでとてもわかりやすく両軍の様子を見ることができます。
当時使われていた火縄銃・弓・槍のレプリカが実際に手に取れるのも魅力的。

最上階の展望室まで登って行くと大垣の街が一望でき、往時の面影を追想するのもオススメです。

大垣城
Comment:0  Trackback:0
2017
07.20

大垣旅~水の都おおがきたらい舟~

Category: デジカメ散歩
大垣旅の最終日は大垣市内、大垣城を沿って流れる水門川をたらい舟に乗って〜ゆったり散策。
たらい舟2新緑の時季だけの催しです。(平成29年4月15日(土)~5月7日(日)の土日祝祭日 11日間)

水門川は以前大垣城の外堀として使われ、運河としても活用されていた川。市役所下だけに昔の石垣跡が残っています。

船頭さんの解説によると、透明な川床に見える川藻は自生しているとのこと。たらい舟3たらい舟
ゆらゆら〜ゆらゆらと日に揺れるさまは、なんとも心地良いです。

下から見上げる川辺の緑がチラチラと落とす木漏れ日も素敵。
たらい舟
船頭さんが語る大垣の歴史と、民謡になんだかちょっとタイムスリップするような感覚を味わえました。

水の都おおがきたらい舟
Comment:0  Trackback:0
2017
07.06

関ヶ原古戦場跡巡り② :JR東海道本線 関ヶ原駅

Category: デジカメ散歩
石田三成 陣跡笹尾山を後にして向かった先は
関ケ原15関ケ原16島津義弘 陣跡

開戦地関ケ原19

関ケ原20福島正則 陣跡には樹齢800年の大杉が…合戦屏風図にも描かれている杉の声を聞いてみたいですね~。

藤堂高虎・京極高知 陣跡には関ケ原中学校が建っています。関ケ原21関ケ原22

関ケ原23本田忠勝 陣跡


中学時代に本を読んで1番印象的だった島津の捨て奸。
有耶無耶なまま西軍にて参加した島津軍が大将島津義弘を護りながら撤退するときに用いた戦術です。
まさにその戦闘が行われた鳥頭坂下関ケ原24
関ケ原25関ケ原26
伊勢街道へと抜ける中途に島津豊久の供養塔が建っていました。



これにて関ケ原駅前観光交流感でいただいたパンフレットを元に、自転車と徒歩で約4 時間ほどの関ケ原ほぼ1周終了です。

関ケ原駅前観光交流館
 関ケ原町歴史民俗資料館

Comment:0  Trackback:0
2017
07.05

関ヶ原古戦場跡巡り① :JR東海道本線 関ヶ原駅

Category: デジカメ散歩
GW旅3日目は
関ヶ原古戦場跡巡り。

中学生時代に関ヶ原 司馬遼太郎著を読んで以来、いつかは行ってみたかった場所です。

駅を降りた瞬間、関ケ原2関ケ原3
はためく武将の旗旗旗〜の群れに心拍数が急上昇
自動販売機も関ケ原バージョンです。
関ケ原27

関ケ原
関ケ原駅前観光交流館にて借りるつもりだったレンタサイクルが出払っていたので
歩いて10分ほどにある関ヶ原町歴史民俗資料館にてレンタサイクルをかりました。
レンタサイクル置き場も素敵~。関ケ原6


東西4km、南北2km低い山で縁どられたすり鉢状の平原に20万人もの兵達がひしめいていたのかと思うと…なんだかザワザワしてきます。ではパンフレット片手にいざ出陣

家康陣跡徳川家康 最後陣跡

細川忠興 陣跡関ケ原7

関ケ原9関ケ原10決戦地

関ケ原11島左近 陣跡 
石田三成 陣跡笹尾山へと続く石段関ケ原12
石田三成陣跡
そして石田三 成陣跡 

標高200mの笹尾山からは関ケ原を一望できました。
関ケ原13


                                                           ②へと続く~~








Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。