--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
07.03

アポロパン・府中

自転車でパン屋さん巡り第8弾は
多摩川サイクリングロードから旧国鉄下河原線跡地を利用して作られた下河原緑道に入りアポロパン2
鎌倉街道にぶつかる交差点近くに建つパン屋さん。

昭和50年創業の雰囲気を醸し出す店構えに懐かしさを覚えながら店内に入ると、品揃えもまさに昭和な雰囲気です。

購入したパンは懐かしき3色パンと初めて見る黒米食パン。
アポロパン3アポロパン4

3色パンは粒あん・カスタードクリーム・チョコの組み合わせ。アポロパン
私が幼い頃に良く食べた3色はチョコの代わりにイチゴジャムだったな~なんて感慨に浸ることひとしきり…。

仄かな黒米色の黒米食パンは耳が香ばしく甘くしっかりとした生地の噛みごたえ。
店主によると黒米を玄米から引いているので栄養はたっぷりだよ~とのことでした。

昭和51年に廃線となった下河原線当時の面影を唯一残しているのではと思わせるアポロパンは温故知新なパン屋さんでした。


アポロパン  東京都府中市本町2-12-16
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kitakitahoeg.blog49.fc2.com/tb.php/431-c1ed1876
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。