--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
06.15

三重県桑名市旅〜名所編② 海蔵寺 宝暦の治水(2017 5月)〜

Category: デジカメ散歩
桑名を流れる揖斐川を含め木曽三川と呼ばれる木曽川・長良川の合流による河川の氾濫を解決するために
幕府の命によって行われた宝暦の治水桑名 15


その工事を請け負ったのは、島津・薩摩藩でした。

1200kmの遠くから900名以上の藩士を率い、資金・資材全てを請けもち、1年3ヶ月をかけて完成させた治水工事。
犠牲者(自害も含め)は84名、工事完了後には薩摩藩総指揮の家老平田靱負が全ての責任を謝罪し自害しています。

そんな彼、平田靱負翁の供養塔を含め薩摩義士24名を祀った海蔵寺を訪問。桑名14

立派な墓石には(写真は遠慮いたしました)お花とお線香が手向けられ、在りし日の彼等の労を安らかにねぎらっているようでした。

海蔵寺
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://kitakitahoeg.blog49.fc2.com/tb.php/493-ac92b070
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。